電話顧客応対をアシスト

顧客情報一元化と録音機能で業務効率UP!!
社員のスキルが向上し、
顧客への丁寧な応対で顧客満足度もUP!

電話顧客応対をアシスト

顧客情報一元化と録音機能で業務効率UP!!
社員のスキルが向上し、
顧客への丁寧な応対で顧客満足度もUP!

電話顧客応対をアシスト

顧客情報一元化と録音機能で業務効率UP!!
社員のスキルが向上し、
顧客への丁寧な応対で顧客満足度もUP!

電話顧客応対をアシスト

顧客情報一元化と録音機能で業務効率UP!!
社員のスキルが向上し、
顧客への丁寧な応対で顧客満足度もUP!


© VAST Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

AI VASTシステムとは

電話の着信時に、パソコンやタブレットへ顧客情報や履歴を画面表示させる
電話顧客応対アシストシステム。
顧客情報をチームで共有することでお客様との会話やりとりがスムーズになるので、
業務効率や社員スキルが向上し、さらに顧客満足度もUPできる画期的なシステムです。

よくある電話対応トラブル

  • CASE01メモを取らないで失敗する
  • CASE02電話をかけた人がわからない
  • CASE03名前·会社名を聞き取れない
  • CASE04電話着信音恐怖症
  • CASE05電話のとり方を教える時間がない
  • CASE06担当者とお客様で
    話が食い違う

こんな電話対応トラブルも
AI VASTシステムならすべて解決!!

CASE01
メモを取らないで失敗する

お客様と電話で話している際、メモを取らなくても内容を覚えているので大丈夫だと 思っていたけれど、 その後すぐに会話の内容を一部忘れてしまい失敗。

お客様「〇〇の件〇月〇日〇時にお願いします。」
スタッフ メモを取らずに「かしこまりました。」と返事をするが電話を切った後、何時だったかを忘れてしまい、再びお客様に電話をかけることに。
すぐにメモを取る習慣を身につけてもらういい方法はないものかな・・・
CASE02
電話をかけた人がわからない

折り返しの電話がかかってきても、誰が電話をかけたのかがわからない。

お客様「先程電話をもらっていたのですが・・・」
スタッフ 「お名前をお伺いしてもよろしいですか?」
お客様「○○です。」
スタッフ 電話を保留にして「○○さんに電話をした人ーー!」と社内で叫ぶも該当者が不明。
スタッフ お客様を待たせた挙句、「担当者を調べて折り返し電話を・・・」と言うが、
お客様「待たせておいて内容がわからないのか!」と怒らせてしまった。
担当者がいなくても、折り返しかけてきてくれたお客様への対応を誰でもできればいいのだけれど。何かいい方法はないものかな・・・


そんなとき、で解決!!

誰からの電話なのか出る前に分かるので余裕をもって電話に出ることができます。
誰がいつどのお客様とどんな内容で電話したかが記録されるため、担当者が不在でも代理でお客様対応が行えます。


CASE03
名前・会社名を聞き取れない

電話をとった際、社名と名前を言われたが、声が聞き取りにくくて何度も聞き返してしまう。

スタッフ「お名前をもう一度お伺いしてもよろしいでしょうか?」
お客様「〇〇です。」
スタッフ「大変申し訳ございません。もう一度お名前伺ってもよろしいでしょうか?」
お客様「だから〇〇です!!」
スタッフ「もう一度...」と何度も聞き返しているうちにお客様を怒らせてしまう。
お客様も何度も聞き返されていい気分ではないだろうな。着信履歴にお客様の名前が表示されたらいいのだけど・・・。
CASE04
電話着信音恐怖症

固定電話に慣れていない新人がなかなか電話がとれない。あまり無理強いさせてもストレスですぐに退職されると困る。

先輩スタッフ 「電話は出ないと慣れないから積極的に出て欲しいんだけど。」
新人スタッフ「前に電話に出たら、知らない相手にいきなり怒られたので怖くて・・・」
先輩スタッフ「そのうち慣れるから頑張って電話に出ようか。」
新人スタッフ「電話に出るくらいなら辞めたいな・・・」と電話恐怖症に...
何回か積極的に電話を取れればそのうち慣れてくると思うけれど、それまで辞めずに耐えてくれるかどうか・・・。
CASE05
電話のとり方を教える時間がない

新人が入社しても先輩社員が忙しくて電話のとり方を教える時間がない。丁寧に教えてもすぐに辞めてしまったら教える方の時間も無駄に。

先輩スタッフ「仕事が忙しくて教える時間がないから、他の人の電話対応を見て自分で学んでみて。」
新人スタッフ「固定電話をとったことがないので不安です」
先輩「大丈夫。出たらなんとかなるよ。経験経験。」
新人スタッフ「ちゃんと教えてくれないし、電話に出なくてもいいかな・・・」
みんな忙しいのはわかるけど、今新人にしっかり教えておけばみんなの負担も減るんだけどな。電話対応のマニュアルが簡単にできないかな・・・


そんなとき、で解決!!

電話がかかってきたらパソコンやタブレットに顧客情報を表示させます。
電話着信時に、お客様情報(名前、住所など)や着信回数を表示します。パソコンの場合は、電話着信時にブラウザにてポップアップ表示します。

CASE06
担当者とお客様で話が食い違う

部下のトラブルでお客様と直接話をした際、部下から聞いていた内容とお客様の話が違い謝罪。

部下「お客様が怒っておられます。」
上司「何があったんだ?」
部下「私はこう伝えたんですが、お客様が勘違いされていて...」
   お客様から事情を聞くと、部下から聞いていた内容と全然違い上司がお客様へ謝罪。

部下からの報告はいい加減だし、言った言わないの問題はいつもトラブルになるなあ・・・もし電話のやりとりが録音出来れば、社員ももっと電話対応を意識するようになるかもな。


そんなとき、で解決!!

電話した内容が自動録音されているので、電話でのやりとりを聞き返したい時に便利です。また会話が自動録音されていることで社員の電話対応の意識が変わり、社員スキルが向上し、さらに顧客満足度もあがります。